金正恩氏の父は愛人の「美人女優」をこうして殺した

マレーシアのアフマド・ジャハド・ハミディ副首相は16日、記者団との懇談で、殺害された金正男(キム・ジョンナム)氏の身元確認について、「政府関係者が(遺族それぞれの居住国に)行って(DNAサンプルを)採取した。これをマレーシアに持ち帰り、鑑定した結果、遺体の身元が正男氏であるという事実を確認することができた」と説明した。

ただ、ハミディ氏は、マレーシア当局者が訪れた国や訪問した時期、遺族のどの人物のDNAサンプルを持ち帰ったかについては明らかにしていない。

正男氏には、先日ビデオを公開したキム・ハンソル氏とその妹のソリ氏以外にも子供がおり、遺体の処遇の今後については見通せない状況が続いている。