金正恩氏、黎明通りの建設場を現地指導

北朝鮮の金正恩党委員長が、平壌市内の黎明(リョミョン)通りの建設場を現地指導した。日時は不明。朝鮮中央通信が16日、報じた。

黎明通りの建設場を現地指導した金正恩氏(2017年3月16日付労働新聞より)
黎明通りの建設場を現地指導した金正恩氏(2017年3月16日付労働新聞より)

金正恩氏は、今年1月にも同建設現場を現地指導した。また、今月14日付の同通信によると、金正恩氏の最側近のひとり、崔龍海(チェ・リョンヘ)氏も黎明通りを視察。黎明通りは、故金日成主席と故金正日総書記の遺体が安置されている錦繍山(クムスサン)太陽宮殿に向かう道沿いに建設されている。