北朝鮮当局、電力不足にもかかわらず無茶な指示

北朝鮮当局が、全国の工場、企業所に対して「社名の入った表札を照明付きのものに取り替えよ」との指示を出したと米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えた。突然の指示に、北朝鮮国内では困惑が広がっているという。

咸鏡北道(ハムギョンブクト)の情報筋によると、清津(チョンジン)市内の中心部では、当局の指示に従い、金日成革命歴史史跡館、保衛部(秘密警察)、保安局(警察)、人民委員会(道庁)などの地方政府の主要機関が照明付きの表札を掲げるようになった。

各機関はそれだけでは飽きたらず、よりきれいな表札にして、上役の覚えをよくしようと「忠誠競争」を繰り広げている。しかし、問題はその費用だ。