安倍首相、ロシアの対独戦勝式典を欠席へ

安倍晋三首相が、5月にロシアのモスクワで開かれる「対ドイツ戦勝70周年記念式典」に出席しないことがわかった。

「対ドイツ戦勝70周年記念式典」には、ウクライナ情勢を理由に、ロシアと対立するアメリカのオバマ大統領やドイツのメルケル首相、韓国の朴槿恵大統領は出席を見送ることを明らかにしていた。

安部首相は、今月前に訪米を控えていることもあり、ロシアと対立するアメリカに配慮する形での欠席となった。

一方、既に中国の習近平氏が出席することを表明。北朝鮮の金正恩氏も出席する可能性が高まっている。