金正恩の内縁の妻・玄松月を公開か? … 「特別待遇」

「金正恩の内縁妻」の可能性があるとして国内外言論の注目を集めた玄松月(ヒョン・ソンウォル:写真)が去る6日北朝鮮牡丹峰楽団創立記念公演に金正恩の後部席に座り公演を観覧したことが知られ、その背景に関心が集められている。

北朝鮮の文化芸術界に従事し至近距離で玄松月を見たという脱北者女性 Aさんは、朝鮮中央TVで放送した公演映像と労動新聞に報道された公演実況写真をみて「金正恩の後列高位幹部の間にいた30代女性は玄松月」と指摘。

この女性は「金正恩が公式行事に昔の恋人である玄松月を同席させて報道までしたことに驚かされる」、「夫人と同席で玄松月を立たせたことは不倫疑惑を隠す意図があるようだ」と言う。この日金正恩傍席には夫人と推定される美貌の若い女性が登場し、多くの関心を集めていた。

他の脱北者は、この女性が党副部長以上の高位幹部たちの座席にいたということから、幹部登用の可能性まであるという。実際この女性は公演当日遂行幹部たちの中で、金正恩の指示をメモする姿が北朝鮮媒体写真を通じて再び確認された。