北朝鮮国営の朝鮮中央通信は6日、北朝鮮とロシアが前日に「自由剥奪(はくだつ)刑判決受刑者引き渡しに関する条約」を締結したと報じた。受刑者の移送に関する条約を指すと思われる。

調印式には、北朝鮮側からの姜潤石(カン・ユンソク)中央裁判所長と金衡俊(キム・ヒョンゴン)駐露大使が、ロシア側からアレクサンドル・V・コノワロフ法相らが参加した。