DailyNK Japanについて

DailyNK Japan ロゴ

リアルな北朝鮮をよりダイレクトに

デイリーNKは、2004年に創刊された「世界初の北朝鮮専門ニュースサイト」です。私たちの目的は、北朝鮮の実情を伝えることによって、北朝鮮の未来を切り拓いていくことです。

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)と聞けば、皆さんはどんなイメージを持つでしょうか?

「拉致をする国」「国民が洗脳されている独裁国家」「危険な核兵器を開発する国」など、多くの人が、「何をするのかわからない不気味な国家」というイメージを持つでしょう。

確かに、メディアに出てくる北朝鮮だけを見れば「異常な独裁国家」にしか見えませんが、本当にそれが「リアルな北朝鮮」なのでしょうか。

北朝鮮にも、日々の生活を一生懸命営む人々がいます。

理不尽な国家に悪戦苦闘しながらも、必死で生き伸びようとする人々がいます。

国家の宣伝に、不満を感じる人々がいます。

そして、「自分たちの現実を知って欲しい!」と切に願う人々がいます。

しかし、北朝鮮には「言論の自由」と「民主主義」がありません。

閉ざされた国家のなかで生きる人々のリアルな姿と生の声を世界に発信することを通じて、北朝鮮が「より良い国」になっていくことをサポートする。 これこそが、私たちデイリーNKの目的です。同時に、普遍的なメディアの使命ともいえるでしょう。

2014年12月、デイリーNK日本語版は、デイリーNKジャパンとしてリニューアルしました。過去10年間に蓄積した情報や記事をベースに、政治、社会、文化、インテリジェンスにわたって日本のユーザーが求めるコンテンツを多角的に伝えていきます。

私たちが伝える北朝鮮情報は、必ずや朝鮮半島と日本、そして東アジア全体の安定と平和に結びつくと信じています。

主な連載陣

  • 高英起(コウ・ヨンギ)

    高英起 1966年、大阪生まれの在日コリアン2世。北朝鮮情報専門サイト「デイリーNK」の東京支局長。北朝鮮問題を中心にフリージャーナリストとして週刊誌などで取材活動を続けながら、テレビやラジオのコメンテーターも務める。主な著作に『コチェビよ、脱北の河を渡れ ―中朝国境滞在記―』(新潮社)など。
    >>連載「高英起の無慈悲な編集長日誌」一覧

  • りむ・ちゅぬん

    image11992年、日本出身。日本国籍の純粋な日本人。東京芸術大学で芸術学を専攻。大日本帝国時代の美術に関心を寄せる一方で、在学中に北朝鮮に興味を持ち、独学で朝鮮語を習得。北朝鮮の文化の中でも特に現代美術へ着目し研究している。
    >>連載「先軍女子「ちゅぬんトンム」の恋する北朝鮮」一覧

運営者情報

運営者
株式会社ブラスト
代表者
高英起(コウ・ヨンギ)
設立
2014年10月3日
所在地
東京都千代田区五番町2
連絡先
03-6280-5284

お問い合わせ

サイト内容、記事配信、広告に関するお問い合わせは以下のフォームからお願い致します。デイリーNKジャパンでは、北朝鮮メディアで発表されたものをはじめ、各種写真の確保・提供を行っております。また、各種情報のご提供も随時、承っております。お気軽に情報をお寄せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件  名 (必須)

お問い合わせ内容 (必須)